推奨山城ランキング

〜長く辛い登坂の末に待ち受ける素晴らしい遺構群〜

 

2005年10月16日現在

トップページへ

竹田城

 兵庫県

日本の山城で、すべての面において頂点に位置するのではなかろうか。

安土城

 滋賀県

石垣技術と中世城郭の集大成。城郭ファン必見。

小谷城

滋賀県

 歴史的には最高の背景を持つ全国屈指の山城。一時期の戦国時代の中心がここにあった。遺構も申し分なく、車で中腹までショートカットもできる。

観音寺城

 滋賀県

石垣の高度さに驚愕し、近江地方の築城技術の高さをまじまじと感じさせられる。

雁田小城

 長野県

長野の中世山城でここ以上に高度な石垣を用いた場所は無いだろう。

祢津城

 長野県

遺構の保存度、高度さ、個人的好みともに申し分ない長野の山城。

鞍骨城

長野県

非常に登山は厳しいが、遺構は長野県の山城では抜群。まさに要塞。

 

八王子城

東京都

その規模は全国の山城でも筆頭。いたるところに遺構が認められ、戦国末期らしく石垣も多用。

佐和山城

 滋賀県

石田三成の本拠は、意外に大規模で、遺構も良く残っている。

松倉城

 富山県

非常に山深い地に、居住用の大規模な山城が築城されたことに感嘆。

青柳城

長野県

極めて厳重にめぐらされた堀切は長野県でも出色。二重堀切が二重に配備されているのは、他に見たことがない。本郭の石積みも良好に残存。

春日山城

 新潟県

上杉謙信の本拠というだけで訪問の価値高い。

女神岳城

 長野県

知られざる山城は石積みがそのまま残り、虎口も明確に保存。

埴原城

長野県

林城にも劣らない大規模さには感嘆の一言。

 

吉田郡山城

広島県

遺構は比較的よく残っており、毛利氏の本拠と思うと感慨はひとしお。

 

林城

長野県

果てしなく続く曲輪から、その大規模さに圧倒される。

 

根知城

 新潟県

村上義清が最後を迎えた山城は、非常に規模が大きい。

要害山城

山梨県

武田氏も本気を出せばこのような素晴らしい山城を築けるのかと驚かされる。

 

鷲尾城

 長野県

壮大な石積みと背後の大規模な堀切は県下でも有数の遺構。

岩原城

長野県

城の伝承は少ないが、規模は大きく、戦国時代にどのような働きをしていたのかを考えると非常に興味深い遺構が多い。

 

伊深城

長野県

マイナーな城ながら本郭裏の二重の堀切は山城ファンにとっては申し分ない遺構。

 

林小城

長野県

謎の城だが、林城と酷似し、また同等の規模の遺構群が残存している。

 

荒神屋城

長野県

誰も訪れない山城だが、郭、石塁、堀切などが良好にひっそりと埋もれている。

 

松尾古城

 長野県

真田氏の山城の聖地であり、壮大な石積みが残る。

月山富田城

島根県

遺構は相当に観光化されたように思われるが、その歴史背景は全国でも屈指。

曲尾城

 長野県

真田の里の山城では、最も分かりやすく、興味深い遺構。

武居城

長野県

竪堀と横堀、さらに二重堀切が互いに交錯する堀の城。このような縄張りは他では見たことがない。

水番城

長野県

20mほどの間に竪堀と堀切が10条ほども連なる。なぜここまでするのか興味をそそる。

 

石垣山城

神奈川県

関東随一の総石垣の城はやはり必見。

七尾城

石川県

 上杉謙信が落とした山城は遺構も展望も一流。

旭山城

長野県

 川中島の戦いを彷彿させるような遺構の良好な保存状況。

中塔城

長野県

恐ろしいほど険しく、そして人里離れた山奥であるが、遺構が現れた時の感動は稀有のもの。

西山城

 長野県

数時代に亘って改修され、それぞれに特色を持つ大規模な山城。

高天神城

静岡県

遺構はそれなりでも、その歴史背景及び現在でも垣間見れる要害ぶりはこの地域では屈指。

霞城

 長野県

県下有数の石積みを持ち、非常に高度な造り。

北条城

長野県

それぞれの郭を分ける堀切の深さは一流で、本郭に辿り着くにはそれなりの準備を要する。

苗木城

岐阜県

石垣群を筆頭に、遺構の保存状態は非常に良好。

岐阜城

岐阜県

観光地ではあるが、戦国史の中心を彩るその要害ぶりは今でも健在。

後瀬山城

 福井県

足利義昭も寄った山城は、なかなかに大規模。

平賀城

長野県

地方の小豪族であるが城の規模は大きく、遺構もよく残る。

大倉城

 長野県

悲劇の城の遺構はそのまま残されている。

横尾城

 長野県

主郭背後の三重堀切は見事。

八上城

 兵庫県

明智光秀が苦労した山城で、その戦いが彷彿となる。

腰越城

埼玉県

この地方の散在する山城の中でも複雑な縄張りを持つ。

丸子城

 長野県

真田昌幸が死守した山城は遺構も良好に残る。

天白城

 長野県

岩盤を豪快に掘削した堀切が目を引く。

白山城

 山梨県

小規模な城郭だが、縄張り者の意図が手に取るように分かる。

冠者岳城

 長野県

このような標高の場所に城があること自体、驚異的。

小坂城

 長野県

武田氏と上杉氏の改修跡が見られる。

戸吹城

 東京都

崩れた地形が往時の想像を逞しくさせてくれる。

                                           トップページへ

くんまるブログ http://srtutsu.ninja-x.jp/

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO