深沢城

1564年に南条重長の築城という。

重長は国府台の合戦で武功を立てて、北条氏康からこの兎々呂城(とどろき)の地を賜って深沢郷の領主となった。その時に深沢城を築いたようである。その規模は大きく、本城の他に出城や支塁を配していた。

1590年に後北条氏が滅亡すると南条重長自身で廃城にして、ここに蟄居したという。本城は現在の玉川警察署付近でなかったという説が有力であるが、正確な位置は確定しがたい。

 

(城址・玉川警察署付近)

 

 戻る

 

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO