金井山城

寺尾城の属城。上杉軍が北国街道を松江方面に侵攻して候可峠を越える場合の最前線に位置する。

寺尾氏の本拠である寺尾城が村上氏の攻められた際にも、何らかの働きをしたのは間違いないだろう。

国道403号を走っていると「金井山公園」という案内板があるのでその通り進むと確かに公園のようになっている。

  

(【左写真】当時の見晴台址。古墳もあったとのことで多くの石碑がある。【右写真】それを囲む石積みのようなもの。本郭までにはいくつかの堀切が配されているという。)

 (全景。城址はこの頂上。)

 

 戻る

 

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO