田多井城

この地方の豪族である田多井氏の本拠という。かなり規模の大きな山城で、その山麓には「城下」が広がっていたという。

城主・田多井氏の詳しい記録はないようだが、深志城が落城するとここも廃城になったという。近年までは空堀と十数の城郭址が確認できたという(『信州の城と古戦場』)。

   

 (「城下」あたりの写真。神社があり、中央の写真の碑には「そり表遺跡」と書いてあるが詳細は不明。)

 (『堀金村誌』より。詰めの城である田多井山城の縄張り図。比高200mを超え、どの方向から登っても非常に険しい山だという。)

 

 

 戻る

 

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO