新方氏居館

新方氏居館(★埼玉県越谷市大字船渡)

埼玉県越谷市大字船渡には「屋敷前」という地名が残っている。

昭和43年(調査は昭和41年)版の『埼玉の中世城館跡』では、越谷市船渡に新方氏居館があったと比定されており、『新編武蔵風土記稿』に基づくとする。創建時代は「不明」だという。
しかし最新版の
『埼玉の中世城館跡』にはこの居館は掲載されていない。

当地は大落古利根川に面した古くからある村で、昔からの街道が川沿いに残り、付近には多くの神社が建立されている。
当方の史料ではその縁起は分からないが、「屋敷前」あたりは村の中心部で、新方氏ら土豪の館があったものであろうか。

なお、文亀四年(1504)からの向畑城合戦において、新方勢の武士として「船渡の住人の川田雅楽之助」という人物が史料に見え、この地が戦乱に交えたことが窺える(八条氏参照、『大松村栄広山由緒著聞書』(清浄院所蔵))

しかし、川田氏は現在は残っていない(『埼玉苗字辞典』)。

散策に楽しい風情のある旧道である。

 

 

埼玉県越谷市大字船渡字屋敷前

 

2014年10月17日訪問

戻る

http://srtutsu.ninja-x.jp/

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO