丈右衛門屋敷

丈右衛門屋敷(じょうえもん☆埼玉県さいたま市緑区大字中野田、阿津沢氏館とも)

日本城郭大系』の巻末一覧に「阿津沢氏の屋敷跡という。土塁がよく残る。」と記されている。

しかし、付近は埼玉スタジアムの開発の波に飲まれ、跡地がどこだったのかも判然としない。もちろん土塁も確認することができなかった。

なお、付近の重殿社に残る庚申塔には、建立者として複数の”阿津澤氏”の名が彫られている(『私家版さいたまの石仏』)。

 

(周辺は開発されて、跡地を特定することすらも困難である。)

 

2014年9月15日訪問

戻る

http://srtutsu.ninja-x.jp/

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO